睡眠はパワーの源

いつも忙しそうに働いている看護師。
患者という立場から彼女たちを見てみると、かなり頼もしく感じます。なんでもテキパキこなすし、ハキハキとコミュニケーションも取ってくれる。日常生活でもそんなスーパーマンのような人なのではないかと思ってしまいます。実際には、看護師の人たちは休みの日は何をしているのでしょうか。病院で働いているときと同じように、いろんなところを飛び回って活動的に過ごしているのでしょうか。
現実は一概にもそうとは言えないようです。
まず、看護師という仕事は非常に激務です。仕事が終わるともうヘトヘトです。しかも夜勤ともなると精神的にもかなり疲れてしまいます。そして次の日からも同じようにまた仕事が始まります。そうであるならば、貴重な休みの日は体をゆっくり休めたいと思うのも当然でしょう。病院であれだけ看護師たちが活動的なのは、休日にしっかりと体を休めているからなのです。遊びすぎて、疲れが取れないまま仕事に向かって、そのことが原因でミスでも犯したらたまったものではありません。そういったリスクを減らすためにも看護師たちは、休みの日は睡眠を多くとって、体を休めているのです。
一方で、いざみんなで遊ぶぞということになると、他の職業の人とは比べ物にならないくらいエネルギッシュに遊ぶのも看護師の特徴です。例えば花見にみんなで行こうということになると事前準備の段階からそうとう気合いを入れて準備をします。日頃、病院と言う職場で培われた段取りの良さや、先回りして何が必要なのかを推測する力をフル活用して、大いにイベントを盛り上げます。そんなふうに、能力は多分に持っているものの、仕事があまりにも激務であるために、日頃は力をセーブしているのだと思われます。看護師という非常にプレッシャーのかかる仕事をこなしている彼女たちは、バリバリ働く男性も顔負けの素晴らしい能力を持っています。そして、休みの日も全力で盛り上げようとすれば、素晴らしいイベントを作り上げることができるのです。
仕事においてもプライベートにおいても全力で活動するためには、日頃の力を充電するための睡眠は当然なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です